チャンピオンズリーグ観戦記@2018/5/1〜レアルマドリードVSバイエルンミュンヘン〜

 

どーも三遊亭コミュ障です、今回は人生初のチャンピオンズリーグ観戦について書いてきます、本当に一生の思い出になりました

 

人生初のチャンピオンズリーグ観戦inマドリード

 

サッカーをDAZNで見るようになり当然ヨーロッパのチームを見る機会も増えてきました、ヨーロッパうぇーいみたいな気はないけど見てて楽しいのも事実

 

そのヨーロッパで最高峰の戦いと言えば間違いなくチャンピオンズリーグでしょう、各国のリーグ観戦も盛り上がるけどなんかもー1段上の盛り上がりをテレビで見てたら

 

そりゃーもータマランチ会長だよね

 

欲求を抱えたまま生きるのはストレスでしかないのでこれを発散するしかないと思い、レアルのホームゲームのチケットを公式HPで検索したら

 

1400ユーロ

 

いやマジ無理(笑)

 

VIP席しか残ってなかったです、しゃーないのでビアゴーゴーさんに頼みました、あの会社はやたらと紙媒体に拘るの社風なのか

 

チケットお前ん家まで送るから、住所を教えな

 

とか言ってきました、が

 

 

その日はマドリードにいるから、そっちに送ってくれ

 

 

と言ったからか拗ねてしまいEチケを送ってきました(笑)

 

1400ユーロよりは安かったですが結構しました

 

ビアゴーゴー以外にもStubHubってサイトがありますが、こっちはEチケ主体だった気がするのでこっちの方がいい気もしますね

 

人生初のマドリードの地に降り立ちましたが「なんかここ好きかも」って感じで一目惚れしましたマドリーの街に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そー言えばマドリードに到着する前にフランクフルトにいたんですが、飛行機の時間を勘違いして乗り遅れたことを思い出しましたね

 

新しく4万ぐらいの航空券を買ったのを思い出しました、その時発見担当に日本人がいてラッキーとか思ってました、乗り遅れは気をつけましょう(笑)

 

 

サンチャゴベルナベウへ

 

試合まで観光したりバルでお酒飲んだり美味しいもん食べたりしてました、ブラジル代表のユニ着てる人とかいたりして面白かったですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一旦ホテルに帰ってキックオフの時間が近づいてきたので、俺たちのエステディオ サンチャゴ ベルナベウに向かいました

 

 

 

欧州のキックオフ時間は遅いことがしばしばあります、夜の10時キックオフとかあるのでビックリします

 

スタジアムに着いてミーハーなのでマフラーを購入しました、それ着けてスタジアムに入ってビールを買って席に着きビールショット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構席はきゅーきゅーで隣が近いですね、そして人生初のチャンピオンズリーグアンセムに聞きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ感動しました

 

 

あれは生で聞くとテンション上がりますね

 

 

運命のキックオフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果は2-2のドロー

 

トータルスコアでレアルが勝ち上がり結果頂点まで突っ走ってたってわけです、チャンピオンズリーグの歴史の1部になれたのは感慨深いですね

 

この時ハメス ロドリゲスがゴールを決めましたがセレブレーション(ゴール後に喜ぶこと)をしなかったですね、それと後半の遅い時間にアセンシオ選手が足をつってしまったかでピッチに倒れてて

 

その時バイエルンがゲームをいい感じに進めてた時にハメスはボールを外に蹴り出しゲームを一旦止めました

 

これを見てたレアルファンは拍手拍手

 

バイエルンファンは大ブーイングでした(笑)

 

スポーツマンシップと捉えてます個人的には

 

レアルからバイエルンにレンタル中ってこともあって難しいんだろうけど、プレイヤーとしての尊さを取ったんじゃないかと思います

 

それにイケメンだしね(笑)

 

ゲームが終わり興奮覚めやらぬまま帰路につきました、帰り道が好きでファンの人達と余韻を楽しみながら駅まで歩くこの時間は何者にも代え難いものです

 

最寄りの駅でピザ食ってこの日は終了、広場みたいなとこではダンサーさんが踊ってたりとなんとも極上の1日でした

 

飛行機を乗り遅れた時はどーしようかと思ったけど、やっぱり行ってみて思ったのは最高の1日を過ごせたなって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半分観光気分で見てるような感じだけどそれも観戦の楽しみ方の1つってことでOKでしょう

 

 

 

おわり

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事