焼き鳥  ちゃぶや@京都

焼き鳥 ちゃぶや@京都

 

 

 

訪問日:2020/3/8

 

 

住所:京都府京都市中央区錦小路通室町東入る一筋目下る占出山町310-3

 

 

営業時間:18:001:00

 

 

定休日:日曜日

 

 

京都旅行の晩飯2軒目のお店、赤垣屋から歩いて30分ほどなので腹ごなしで歩いてきました大通りから入った道の路地のどんつきにお店はあります

 

 

自転車は従業員さんのなのかお客のなのかは不明

 

 

入って予約してあることを告げるとカウンターのど真ん中に案内されました、こんな歓迎を受けるとは思いませんでした

 

 

とりあえず日本酒をチョイス

 

 

 

 

一応ある4つ全部飲みましたが脱兎は美味しかったですね、多分だけどね

 

 

お店の雰囲気としてはカップル向けか友達同士、せめて4人までの感じのお店でしたね、明るくて雰囲気もよく今風の焼き鳥屋って感じでした

 

 

店員さんが可愛いのも大事

 

 

ここからは怒涛の串祭り

 

 

まず紹介したいのはナス、これは最後に食べたんだけど最高の〆になりました、生姜を付けてさっぱり食えて今まで食べた串のアブラ感を飛ばしてくれます

 

 

 

 

まず大好きなネギ間、鳥ももがほんとぷりぷりで食感といい個人的に大好きなネギ間でしたね、またネギが甘くてよく合うんだからため息出ちゃう

 

 

 

 

せせりはコリコリタイプではなくコリコリとジューシーの間ぐらいの食感、硬くないから食べやすい、鳥ももとせせりのミックスみたいな感じで非常に美味

 

 

 

 

背肝って珍しい串があったので頼んでみたところ、イメージとしてはあっさりとしたレバーって感じ、レバーのえぐみが苦手な人もいけるかも

 

 

 

 

チキンラーメンとTKGがあったんだけど流石に1人じゃー食い切れないのでパス、ちょっと食べたかったなと思ってしまったのはご愛嬌

 

 

 

 

正直そこまで期待はしてなかったところもあった、でも全然それを覆してめっちゃ良店だと言うことがわかりました

 

 

コスパも素晴らしくありがとうございましたと最敬礼してしまいましたね

 

 

予約必須の人気店なのもわかる気がしました

 

 

今回も素敵な出会いに感謝

 

 

 

 

最後に口直しにアイスのピノが出てくるのがまた素敵

 

 

 

 

おwsり

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事