ナハナハ沖縄@2020 その2

沖縄旅行2日目

 

さて2日目のスタートです、昨日は早めの解散だったので特に二日酔いとかにならずに起きれました

 

 

 

 

今日は友達と朝からガンガーラの谷へ向かうために早めに行動開始です、シャワーを浴びて飯は昨日のUFOがお腹の中に残ってたので食べませんでした

 

 

ホテルに着いたとの連絡があったので合流しました、車に乗っていざガンガーラの谷まで向かいました

 

 

途中、男の子なら大好きな湖の看板を眺めながらの約40分ぐらいでガンガーラの谷のある場所に着きました

 

 

 

 

ガンガーラの谷

 

 

駐車場に止めるとガンガーラの谷の職員の方がいて、元々の見学時間よりも早く着いてしまった旨を伝えると見学時間を前倒ししてもらえるとのことでした

 

 

 

 

 

 

 

園内を歩いてガンガーラの谷の入り口に向かいました、入り口で受付を済ませると隣のカフェみたいなところでまったりタイム

 

 

 

 

なんでもこのカフェ空間ではパーティやら結婚式なども行われるそうですよ、時間になるまでまったり過ごしました

 

 

 

 

観光の様子は別記事で↑

 

 

 

 

90分のガンダーラの谷での観光を終えてお互いお腹が減ったので、以前沖縄にきた時に行ったお店に昼飯を食いに行きました

 

 

そのお店は首里城駅の近くにある桃どんさん、このお店の記事は食べある記の方で

 

 

 

 

 

 

昼食後に友達と別れて真栄田岬に向かいました、真栄田岬にシュノーケリングをしに行くためです

 

 

出発前に青の洞窟のシュノーケリングが出来るらしく折角なのでいい記念になりそうなのでトライしました、真栄田岬の駐車場に集合時間の1時間前ぐらいに到着して周囲を散策しました

 

 

 

 

 

 

いい雰囲気で楽しみだななんて思いながら眠くなったので時間まで車で昼寝しました、アラームで起きて連絡をしばらく待ってもこなかったのでこちらから掛けてみると

 

 

ご予約はキャンセルされてますよ

 

 

とのこと、ベルトラのHPのマイページで確認すると確かに予約がキャンセルされてました、なんでも1人では予約できないとのこと

 

 

普通に予約完了をサイトで出来るのやめてほしいねベルトラさん

 

 

真栄田岬に昼寝をしにきたってことになりました、まーしゃないかと思って近くに何かないか検索したら世界遺産の中城城跡があったのでそこに向かいました

 

 

風を感じに中城城趾へ

 

 

 

 

道路の渋滞などがあって大体1時間ほどで到着しました、中城城跡を30分ほどゆっくり歩いて回りました

 

 

 

 

風が気持ち良くて海も見えて絶景でしたね、中城城跡は別記事を貼っておきます

 

 

 

 

 

 

中城城跡の観光を終えて駐車場に戻ってきたのが16時頃、晩飯は19時なのでまだ時間があったので失火で焼失してしまった首里城がどんな感じなのかを見に行きました

 

 

ブイーンと車を走らせて首里城の地下駐車場に車を止めて守礼門から入っていきました、前回数年前に首里城に来たときとの違いを自分なりに感じようと思って散策しました

 

 

 

 

さすがに見れる場所は少なかったですね、場所によっては火災で黒くなった部分を見ることができました

 

 

残念でならないですが1日でも早い復興よりも着実な復興をお願いしたいところです、だいたい30分ぐらいで観光は終わって車に乗り込んでホテルに帰りました

 

 

ホテルに着いて1日の疲れをシャワーで流しました、本当は軽く寝たかったんですが時間もなかったので準備をして2日目の晩飯屋さんに向かいました

 

 

ちょっとその前にドラッグストアに寄ってマスク売ってるかなと思って覗いてみたら奇跡的に売ってました、12つまでの限定でした

 

 

 

 

記念に1つ購入しました、普段使わないので完全に記念での購入、ただその後一緒に飲んだキャバクラ嬢にプレゼントしました

 

 

話を戻してタクシーを捕まえて晩飯屋のある首里城駅近くまで運んでもらいました、そこでタクシー運転手さんと話してたらやはり50%減だと言ってました

 

 

京都の運転手さんも言ってましたがかなり厳しいようでしたね、お店の近くに行くと偶然にも友達にあったので降ろしてもらって一緒に晩飯屋に向かいました

 

 

2日目の晩飯屋さんはこちら

 

 

首里城がうっすらと見えるこの日の晩飯屋さんはこちら

 

 

 

 

琉球茶房あしびうなぁ

 

 

 

 

外観からめちゃくちゃ雰囲気あっていいお店感が出てますね、とりあえずレビューは食べある記の方に譲ります

 

 

美味しいお酒、美味しい食べ物、素敵な唄

 

 

この3つが揃いほんと素晴らしい時間を過ごすことができました、お刺身も美味しくて最高でした

 

 

釜を求めて松山へ

 

 

あしびうなぁさんでゆっくりしてるわけにはいきません、この後に大切なショーを見に行かないといけないのでタクシーに乗って松山に向かいました

 

 

相変わらずキャッチがワラワラと湧いてきます、クラブれいこに行くんだよねって言ったら素直に場所まで教えてくれて優しい人たちでしたね

 

 

 

 

お店に着いて予約した旨を伝えると席に案内されてショーまで時間があったので暫しの談笑タイム、コミュ障のカマ愛をお伝えしときました

 

 

すすきののララツー、中洲のあんみつ姫、バンコクのオブセッションとまーまーカマを見てきた我ら旅行一行、いつの間にかカマのショーを見るのが旅行先での日課になりつつあります

 

 

ショーは2030分ぐらいでしたが皆さんとても美しく素敵で素晴らしいショーでした、ショーが終わるとまたカマちゃんとおしゃべりタイム

 

 

見れば見るほど綺麗なオカマちゃんで沖縄に移住するべきではないかとさえ考えました、んで時間が来たのでお店を出て行ってみたかった飯屋に向かいました

 

 

松山で飲んでる人なら知ってるんじゃないかと思いますめし屋げんてんさん、とりあえずそばとおにぎりとオリオンビール

 

 

幸せになれること間違いなし

 

 

この後盛大に酔っ払ったので味は覚えてないですが美味しかったし安かったので、松山で飲んだらマストでしょうこのお店は

 

 

時間は0時を回ったところ、次はこの夜のフィナーレを飾るにふさわしいキャバクラ遊び

 

 

 

 

ぶっちゃけ本州とかにはいない顔立ちの女の子達とノリの良い時間を過ごせてガチで楽しかったです、ほんとーに沖縄にゴーゴーバーが欲しい

 

 

なんだかんだ4時過ぎまで飲んで解散になりました

 

 

沖縄の夜は楽しすぎる

 

 

つづく

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事