IKKO日光いえやす〜 栃木小旅行@2020

どーも三遊亭コミュ障です、今回はお盆の時に行った栃木小旅行について書いてきます

 

 

日光東照宮にでも行ってみるか

 

 

なんでまた栃木を小旅行しようかと思ったかと言うと、多分お盆休みが暇になるからどっか行ってみようかなって普通の考えからです

 

 

コロナがなければ今頃サンセバスチャンで美味しいものを食ってたり、チャンピオンズリーグ の予選を見てたはずでした

 

 

コロナのお陰でこの時期にチャンピオンズリーグ は見れてるけども

 

 

家にばっかりいるのは嫌だったので出かけてきたわけです

 

 

出発当日は例の如く朝4時前に起きてチャンピオンズリーグの準々決勝を見ました、痺れる試合でしたねベスト8に残ったチーム同士の戦いは面白いですね

 

 

特に1発勝負ってのがいいです、今後もこのスタイルでいんじゃね⁉︎って思ってしまいました

 

 

そこからウトウトと寝てから起きてシャワーを浴びて朝食を済ませたら忘れ物がないかを確認して出発しました、東北道を通って目指すは日光です

 

 

とりあえずくそ暑くなるらしいのでコンビニに行ってペットボトルのお茶を2本購入しました、これで200円なんだから有難いことです

 

 

貧乏根性から首都高を通らずに東北道の入り口の浦和まで行き、そこから高速に乗っていざ栃木県に向かいました

 

 

とりあえず日光を目指すんですがちょっとその前に寄り道をしました、その寄り道の前にちょっと寄り道で羽生パーキングに寄りました

 

 

 

 

理由は眠くなったから、特にこの日は眠かった1日ずっと

 

 

体質なのかなんなのか高速運転をするとよく眠くなります、なので眠気を催したらパーキングとかに寄って横になるようにしてます

 

 

予定の時間通り目的地に着くことはないですが安全第一です、軽く仮眠を済ませてトイレも終えて寄り道の場所に向けて出発しました

 

 

出流原弁天池

 

 

羽生から順調に高速を走り佐野田沼ICで高速を降りました、そこから下道を使って寄り道の目的地に到着しました

 

 

 

 

まー暑いとにかく暑いしか言葉が出てこない

 

 

そんな暑い日にぴったりな出流原弁天池に着きました、無料駐車場もあって非常に有難いです

 

 

階段を上がって行くとお寺のようなものがありましたが暑いのでパス、もーそんなに頑張れなくなりました

 

 

 

 

ってことで弁天池へ向かいました

 

 

着いて池を見てみると非常に綺麗です、そして若干涼しい

 

 

 

 

鯉が泳いでたのでなんとかいい写真を撮ろうと奮闘しました、スマホでこんだけ取れたら十分でしょって感じの写真が撮れました

 

 

 

 

コミュ障的には綺麗に見える池の水ですが、これでも汚れてしまったようで鯉への餌やりはダメみたいです

 

 

 

 

隣にいたファミリーのお父さんが子供に話してました、なるほどねーなんて思いながら最後に出流原弁天池の看板を撮って終了

 

 

 

 

非常に暑い中でしたが涼を感じれて癒されましたね、テンション上がるとかじゃないですがたまにはこーゆう体験もいいでしょう

 

 

 

 

寄り道が終わったので本命の日光東照宮へ向けて出発ました、ここから高速に乗って宇都宮を経由して日光へ向かいました

 

 

向かいました向かいましたがちょっとその前に都賀で眠気が来たので休憩、仮眠とお菓子を買っていざ日光東照宮に向かいました

 

 

 

 

高速道路では特に何もなく順調に走行して下道を走りちょっと寄り道でJR日光駅へ、寂しい雰囲気がひしひしと伝わってきます

 

 

 

 

虐められてるんでしょうかね東武鉄道に

 

 

JR日光駅を後にして遂に遂に目的地の日光東照宮に着きませんまだ、適当な駐車場に車を止めたら神橋を写真に収めるべく車で上がったけど下りました

 

 

自然の中を歩くのもたまにはいいもんです、コンクリートジャングルに囲まれてる生活ですからね

 

 

 

 

10分ぐらい歩いて撮影スポットの神橋に着きました、いい眺めでしたね非常に

 

 

 

 

一通り写真を撮ったらP40 Pro+のカメラにある機能シルキーウォーターを試してみました、水の流れが印象的に撮れるやつです

 

 

語彙力がないので写真を見てもらった方がいいでしょう

 

シルキーウォーター

 

これが手持ちでしかもスマホで撮れるんですから言うことないでしょう

 

 

念願のシルキーウォーターを撮ったのでよーやっと本命の日光東照宮へ向かいました、暑くて暑くてしんどかったです

 

 

ちょっとした坂を登って行き銅像が立ってる場所に着きました、どーやらまだ日光東照宮には着かないようなのでさらに歩くとよーやっと見えてきました

 

 

 

 

 

歩いて行くとデカデカと日光東照宮という看板がありました

 

 

 

 

日光東照宮に関しては別の記事で

 

 

 

 

1時間ぐらいかけて日光東照宮を回ってきました、駐車場に帰って車に乗り込むと16時前

 

 

ここから華厳の滝に向かおうと思いましたが到着までに30分ぐらいかかり、なおかつ華厳の滝が17時までなのでパスして帰ることにしました

 

 

出庫して高速の入り口に向かいました、ちょっとその前に寄り道をして東武日光駅を見ました

 

 

 

 

 

これぞ日光って感じ非常に良かったです

 

 

これで本当に栃木小旅行は終わり、高速に乗って家路を目指す前に都賀のパーキングで小休憩しました

 

 

本当にこの日は1日眠かった

 

 

綺麗な夕陽などを眺めながら無事に帰宅することができました

 

 

あとがき

 

 

ずいぶん昔すぎていつ行ったか思い出せない日光東照宮、しかし今見てもその魅力は変わりませんでした

 

 

今は海外からの観光客がいないのである意味で国内の名所を巡るチャンスなんじゃないかなって思います、京都に行った時も人が全然いなかったですからね

 

 

もーちょい飯屋とかを調べれば良かったなと思いましたが、その前に体調を整えないとってのを痛感した旅でした

 

 

ずーっと眠かったのでその辺をねーと思いますが、全部チャンピオンズリーグのせいなんです、はい

 

 

次こそは華厳の滝でシルキーウォーターショットを決めたいな

 

 

ws

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事