和醸良酒 ◯たけ@仙台

和醸良酒 ◯たけ@仙台

 

 

訪問日:2020/9/5

 

 

住所:宮城県仙台市青葉区大町2-4-1 グランドソレイユ大町1F

 

 

営業時間:17:3024:00

 

 

定休日:日曜日、祝日

 

 

東北旅行の1日目の晩飯に選んだお店、日本酒の取り揃えが魅力のお店なので選びました

 

 

 

 

仙台駅から歩いて10分ほどの飲食店が集まってるエリアからは少し外れた場所にあります、周りにネオンや騒音がないので魅力です

 

 

 

 

 

まずは伊達政宗ビール

 

 

 

 

レアなビールらしいです、THEビールって感じではなく柑橘系の味がするの見やすいビール

 

 

ビールが苦手な人でも大丈夫、1杯目の喉越し命って人には物足りないかも

 

 

お通し

 

 

 

 

さっぱりした味付けで素材の味を堪能できました、1品料理として出てきても十分でしょう

 

 

お通しの美味しいお店はハズレがない

 

 

いくらの醤油漬け

 

 

 

 

ちょっと塩っぱいぐらいが日本酒には合うんじゃないの、なーんて思ってたら甘いのに面食らいましたがガチ美味

 

 

丼で食べたくなる味でしたね、甘いいくらの醤油漬けも日本酒には合う

 

 

こーゆう出会いがあるからやめられない

 

 

伊達鶏の塩焼き

 

 

 

 

外はパリっと中はふっくらしてて脂もあっさり非常に美味しかった、筋ばってなく鶏の柔らかさとしっかりさを兼ね備えた最強料理

 

 

鶏肉の黄金比率みたいなのがあったらこの料理のことでしょう

 

 

納豆の唐揚げ

 

 

 

 

大ぶりの納豆を揚げた料理ですが匂いや味が引き立って美味しかったです、納豆好きな人、嫌いな人、いろんな意味で堪らない料理でしょう

 

 

1人では量が多すぎた

 

 

おまかせかき揚げ

 

 

 

 

たぶんジャコと何かのかき揚げ、大変美味しゅうございました

 

 

この頃には酔っ払い度が進んでて詳細不明と言ったところ

 

 

あかかぶ漬け

 

 

 

 

これぞ漬物、これこれこれだよねーやっぱり

 

 

って王道をいく美味しさでした、非常に味が染みててチビチビ食べながらお酒飲んだら嫌なことが全て忘れられる

 

 

漬物は最強です

 

 

日本酒

 

 

1番美味しかったのは秋とんぼです、最初に飲んだときと喉を通る前に2段のピークがあり面白い味でした

 

 

 

 

飛露喜(ひろき)は飲んだ中では苦手なタイプでした、口に含んだ瞬間は何もないですが飲み込んだ時にピークが来るタイプでした、右肩上がりの飲み口でした

 

 

 

 

真澄は口に入れてから飲み込むまで一定の飲み口でした、上下の振り幅がなく飲みやすいお酒なのかも

 

 

 

 

大治郎は燗にしたら表情をガラリと変えた印象的なお酒でした、奥が不快な日本酒と思わせてくれたお酒でした

 

 

 

 

舞美人は口に含んだ瞬間がピークで次の瞬間に急転直下で真っ逆さま、その後は何事もなかったように喉を通っていく

 

 

 

 

個人的には理想的な日本酒のスタイルでした、ただ酸味の強さが強烈なので好みは別れるとこです

 

 

No.6Sタイプを飲みましたが酸っぱかった印象、もーこの頃になると酔っ払ってるので覚えてない

 

 

 

 

マスターに色々お願いすると日本酒をチョイスしてくれるので有難いです、分からなくても聞けば色々と教えてくれます

 

 

 

 

お店の雰囲気といいお酒や料理といい抜群でした、こーゆう出会いがあるから旅はやめられな

 

 

ws

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事