みちのくや兵どもが夢の跡@2020 その2

東北旅行2日目です、毎度毎度の二日酔いは軽度でした

 

 

初の岩手県へ

 

 

日本酒のお店に行くと必ずと言っていいほど水を提供してくれるので有難いです、アルコールの3倍水を飲むのが長く飲む秘訣らしいと昔言われました

 

 

 

 

起きてシャワーを浴びて昨日のうちに買っておいた朝飯を食べながら時間の確認をしました、この日は岩手県の北上市に移動して岩手グルージャ盛岡の試合を観に行きます

 

 

秋田豊を初めて生で観る

 

 

色んな初が合わさった2日目になります、とりあえず試合観戦の前に中尊寺金色堂を見るために平泉へ向かいました

 

 

仙台駅からだと新幹線と高速バスの2択で今回はバスをチョイスしました、本当は8時出発のに乗ろうとしましたがコロナで便を減らしてる影響もあり9時のになりました

 

 

 

 

なかなかタイトなスケジュールなりましたね

 

 

9時にバス出発ギリギリで乗り込みました、仙台駅のバス停留所から少し離れた場所にあるので時間がかかってしまいました

 

 

バスは高速道路を通り2時間ほどで中尊寺近くのバス停に到着しました、現在バスは行き帰りとも間引き運転なので最新の情報をゲットしてください

 

 

仙台では降ってなかった雨もいい感じに降ってました、当然のように雨具など持ってないので傘を購入しました

 

 

中尊寺金色堂

 

 

まずはなかなかな坂を登って行かないとお目当ての金色堂さんには出会えません、直ぐに出会えるような尻軽ではないわけです

 

 

 

 

坂を登っていくと

 

 

 

 

 

チケットオフィスがありここでチケットを購入することで見れます、中は撮影禁止なので直に見るのが1番だと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足早に中尊寺の色々なとこを見てそろそろ平泉駅に向かわないと行けなくなったので下山しました、10分ぐらいで下山して電話してタクシーを呼んで駅まで向かってもらいました

 

 

運転手さん曰くいい時の7割減だそうです、いやはや厳しいですね

 

 

タクシーで平泉駅へ向かっている最中に非常に辛い現実を目の当たりにします、あるあると言えばまーそーなんでしょうけど

 

 

駅に着いて支払いを済ませて空を見上げると辛い現実君こと晴天です、もーちょっと早く晴れてくれてたらー

 

 

 

 

とりあえず切符を買って駅の構内でまったり電車を待ちました、電車が到着するちょっと前からホームに入れるシステムでした

 

 

 

 

単線の電車に揺られて30分ほどで北上駅に到着しました、ここから岩手グルージャ盛岡の試合を観に行きました

 

 

 

 

 

 

 

その時の様子はこちらをどーぞ

 

 

 

 

試合が終わって帰りの新幹線まで2時間ほど、駅まで行く足を考えてなかったので歩いて駅に向かいました

 

 

 

正味1時間ほどなので時間潰しにちょうどよかったですね、途中でちょこちょこ写真を撮ったりして1時間ちょっとで駅に着きました

 

 

 

 

終わってしまうのかと思うとなかなか名残惜しいです、とりあえず新幹線改札を通ってまったり待合室で座ってました

 

 

 

 

 

そろそろかなーって感じの時間になったのでコンビニで駅弁でも買おうと思ったら売ってませんでした、これはなかなかのショックでしたね

 

 

楽しみにしてたんですがしゃーないです、缶チューハイとおつまみを買ってホームで新幹線をお出迎えしました

 

 

帰りは奮発してグリーン車にしました、差額3000円だったのでちょっとした贅沢ってことですね

 

 

 

 

グリーン車の印象はテーブルの作りが普通車よりいい、それ以外は特別何って感じでもなかったです

 

 

 

 

人生のうち1度は乗って見てもいいかなって感じです、飲んでiPadで映画見てたらいつの間にか上野近辺まで来てました

 

 

上野で降りてお腹が減ったので久しぶりに一蘭に行きました、コロナ前とかはよく行列ができてましたが今回はスムーズに入れました

 

 

 

 

もはや高級になってしまっためんらーを食って今回の旅は終わりとなりました

 

 

 

 

ws

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事