五十棲@京都

五十棲@京都

 

 

訪問日: 2020/10/18

 

 

住所京都府京都市中京区河原町通四条上る米屋町388 1F

 

 

営業時間: 17:3024:00

 

 

定休日:不定休

 

 

読み方はいそずみ

 

 

京都にある人気の居酒屋グループ五十家コーポレーショングループの1つ、このグループは自家農園を持っていてそこから届けられる食材を使って料理を提供してるお店

 

 

京都河原町駅近くにあるお店、赤い提灯が目印なんだけど何回も通り過ぎてしまった

 

 

店内は少し暗めのトーンで古民家なイメージ、それとは対照的に店員さんは明るく元気でホスピタリティに満ちてる

 

 

 

 

接客を受けに行くだけでも価値があると思う、気遣いが素晴らしい

 

 

とうもろこしの天ぷら

 

 

 

 

ちょうどいい揚げ具合でさくっとした食感が素晴らしい、とうもろこしの甘みが感じられて天ぷらは正義だと教えてくれた

 

 

塩が添えてあるので付けて食べるのもあり、個人的には何も付けないで食べるのがベストかな

 

 

赤玉葱としめ鯖の炙りカルパッチョ

 

 

 

 

目の前でバーナーで炙ってくれてちょっとしたエンターテイメント性もある料理、なんと言っても赤玉葱のシャキシャキ感が堪らない

 

 

それに独特の玉葱の辛さがないのが最高、鯖の脂っこさをさっぱりとしたドレッシングでちょうどいい具合になってる

 

 

ディナーのスタートにもってこいな気がする

 

 

おでん3種盛り

 

 

 

 

厚揚げ、ニラつくね、大根の3種類に牛すじを無料でつけて頂き大変感謝、出汁が薄味だけど旨味がしっかり出てて出汁だけでお酒が飲めそうなぐらい

 

 

おでんも熱すぎず食べやすかった、特に厚揚げは最高だった

 

 

気持ちのいい接客に美味しいものが食べれるとくれな人気なのは納得、牛すじの恩を返しにまた行くことを決めた

 

そして行ってきた、ここからは11月の追加分

ハートランド

 

 

 

苦味ってよりキレで勝負のビールやっぱり美味い、色んなとこに置いてほしい

 

せせりの串焼き〜塩ダレ刻みパクチー〜

 

 

 

パクチーが苦手なので外してもらった、塩ダレのよさとせせりのもっちりさで勝負

 

てっきりコリっとしてるかと思ったけど違うんだね、ちゃんとせせりなんだけど鳥の味がそんなに主張しない感じ

 

上にかかってる野菜と一緒に食べると絶品、野菜を外してせせりだけで食べるのは勿体ない

 

焼き物おまかせ四種盛り

 

しいたけ

 

 

 

非常にしいたけの味が濃い、ただ食べた時からしいたけって感じじゃなく最後にほのかに香る感じ

 

めちゃくちゃ美味い

 

水分が少ないのでジューシータイプじゃなく噛みごたえタイプ、キュッキュッしてなくてしっかりしてて食べやすい

 

しいたけ嫌いでも食える、こんな美味しいしいたけあるんだなと素直に思った

 

丹羽しめじの豚肉串まき

 

 

 

提供されたお皿のどれ1つ欠けても完成しないんじゃないかと思った、口に入れた瞬間から味わおうと必死だったけど全く分からなかった

 

溶けてなくなっちゃうんだよね

 

最後に口の中に残ったのは美味いだった

 

蓮根つくね串

 

 

 

 

串に刺さった蓮根をつくねでまくって面白い発想、つくねを硬くすることで蓮根の食感が活きてるのかな

 

またタレがエロいね

 

面白そうをそのまま表現したような1品

 

唐辛子

 

 

 

えー美味いなにこれって感じ、食感は茄子かって思う

 

野菜って美味しいんだな、辛くもないし唐辛子って不思議な食べ物だね

 

酒盗

 

 

 

鯛の塩辛、濃厚な味わいで日本酒と間違いなく合うん、変化としてのゴマがいいアクセントになってる

 

味が濃いから日本酒と合わせたら無双状態、なんと言っても肝の味がキモ

 

しかしそれだけじゃなく塩辛の下には野菜がびっしり、それを全部混ぜるとあっさりに変わる

 

ひっくり返りそうになる面白さ、あっさりもやっぱり美味い

 

日本酒だけじゃなくどんなお酒にも合う

 

根菜の天ぷら

 

 

 

天ぷらは芸術

 

見た目からしてオシャレで食べるのが勿体無いって思うが余裕で食べる、ごぼうの歯応えや芋の尋常じゃない甘さ蓮根のサクサク感ね

 

こんな美味しいものがこの世に存在するのかと思う

 

天ぷら食っときゃ大体幸せ

 

神蔵

 

 

 

 

甘めの口当たりで飲みやすい感じのお酒、余韻が最後まで続くが決してキツくないから飲みやすい

 

こーゆうお酒は美味しいな

 

醸し人久平次

 

 

 

 

チップスサービスしてくれた、クセなしでフルーティな味わいで飲みやすい

 

飲みやすさを追求したお酒って感じ、こーゆうのが日本酒の裾野を広げてくのかな

 

温ポテサラ

 

 

 

うめーうめーって言って速攻で食い終わった、1番美味い今まで食べたポテサラで

 

正直なとこ美味いって言われるポテサラでも、帯に短し襷に長しってのがよくあるけどこれが違う

 

1度揚げてるってのが味噌なのかもしれないし、温かいポテサラも素晴らしい

 

参りましたってなった

 

裏神楽

 

 

 

メニューには載ってないお酒を開けてもらった裏神楽と荒走りで裏ってだけあってラベルが逆なのね洒落てる

 

味わいスッキリでこれは非常に美味い、くわーっときかせてくる美味さ

 

凛としてるけど尾を引かないって感じなのかな、キレで勝負

 

荒走り

 

 

 

よく覚えてないマイペンライ

 

玉乃光

 

 

 

最後にぐわーっとトップを持っていくタイプのお酒、大器晩成ってよりスロースターター

 

こーゆう系のお酒が好きな人は好きなんだろうね

 

おwsり

 

 

 

 

ws

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事