にこみ鈴や@京都

にこみ鈴や@京都

 

 

訪問日:2020/11/15

 

 

住所:京都府京都市中京区町頭町90-5

 

 

営業時間:16:0023:00

 

 

定休日:月曜日

 

 

外観&内装がオシャレでゆっくりと落ち着いて食事ができる、食事中に流してくれる音楽も秀逸で雰囲気を壊さないので素晴らしい

 

 

それと16時から開店してくれてるのも旅行者からしたら非常に嬉しいところ

 

 

 

 

1番いいなと思ったところはお店を窮屈にしないところ、席は半分ぐらいしか埋まってないが「いま一杯なんです」という場面が何度かあった

 

 

昨今のコロナもあるが、その空間的余裕が食べることや楽しむことにより没頭できるので素晴らしい

 

 

モツ味噌煮込み

 

 

 

 

全モツ煮込みファンが泣いた

 

 

全く臭みもなくもつの柔らかさ美味さが出てて素晴らしい、今まで食べた中で1番美味いモツ煮込み

 

 

味噌で味を誤魔化したりしていないし、甘めの味噌が主張しすぎずバランスのいい1品、ネギと一緒に食べると清涼感がプラスされてまた違った側面を見せてくれる

 

 

モツ好きな人は1度は食べてもらいたい

 

 

お揚げ焼き

 

 

 

 

お揚げは俗に言う油揚げ

 

 

軽く焼いた油揚げとネギ&生姜のコンビが抜群、この3者の名コンビで成り立ってる1

 

 

お揚げだけで食べるとまーそーだよねって感じなんだけど、コラボするとえー何これってなる

 

 

不思議と甘さが出てくる、料理とはわからないもんだね

 

 

もろ小かぶ

 

 

 

 

よもやよもやだ

 

 

こんなにも変わるなんて

 

 

カブ単体で食べると旨さとしっかりとした食感にしゃきしゃき感、カブは美味しいねってなる

 

 

しかしもろみをつけると全然違う味になる、カブの甘さがより出てくるしみずみずしさも増してくる

 

 

なんか魔法のよう

 

 

茎もまんまだと苦みがあるけどもろみと食べると消えちゃう、恐るべしもろみといった感じ

 

 

聞いたところこのもろみには生姜などが入ってるみたい、塩っぱいので普段食べてる甘い系とは違くていい

 

 

もろみで酒が飲める

 

 

淡路路つばす造り

 

 

 

 

関西ではこのようにつばすと呼ぶみたい

 

 

超訳すると鰤

 

 

甘さとしっかりとした食感コリコリしてて美味しい、最後の方にほのかに脂を感じる

 

 

見た目も綺麗で最高に美味い刺身

 

 

おでん

 

 

 

 

 

里芋、厚揚げ、ゴボ天、とにかく出汁が染みてて美味しい

 

 

あっさりした優しい出汁でいつまでも飲んでられそうな素晴らしい味、ごぼうは甘さがあっていい

 

 

厚揚げは分厚くてジューシーなんだけど噛みやすくて見た目より食べやすい、もっともぞもぞしてしまうかと思ったけど予想を裏切られた

 

 

山芋のねっとりとした味わいが非常に美味しい、出汁に山芋の旨さが染み出てて全然違う感じになってる

 

 

これはこれで面白いなと思った

 

 

カレーライス

 

 

よもやよもやだ

 

 

今はやってないとのこと

 

 

こればっかりは仕方ない、口コミ系のサイトでは推してたので食べたかったがないものはない

 

 

どれを食べても非常に美味しくいただけるし食事をする空間としても素晴らしい、とにかくモツ煮込みを食べてほしい

 

 

そしてもろみをアテに酒を傾けてもらいたい、窮屈にならずリラックスしてお酒と食事を楽しめる良店

 

 

 

 

おwsり

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事