大黒堂@高知

大黒堂@高知

 

 

訪問日:2020/11/22

 

 

住所:高知県高知市はりまや町1-7-5

 

 

営業時間:17:0024:00

 

 

定休日:日曜日

 

 

高知の名物を食べれるってことで予約して行ってきた、面白い名前のビルに別館もあり

 

 

つきだし

 

 

 

 

キクラゲの中華風サラダと言ったところ、コリコリした食感でさっぱりしてて単品料理でも出してくれてもいい気がする

 

 

秋田の吟醸酒

 

 

 

 

最初スッキリとした感覚でピークに持っていきさーっとなくなり余韻がある、非常に飲みやすいお酒

 

 

これと鰹のたたきがまた合うんだよね

 

 

カツオのたたき

 

 

 

 

塩味だけど一応付けダレも出てくる、店主からはワカメは口に残ってしまうから別で食べたほうがいいと言われたが一緒に食べた方が美味い

 

 

単品で食べてもほのかに香る塩加減が最高

 

 

明神丸よりもしっかり焼いたカツオのたたき、刺身らしさと焼き魚らしさの両方味わえてオツ

 

 

これもまたカツオのたたきの食べ方なんだろうな

 

 

どろめ酢

 

 

 

 

高知ではメジャーな珍味らしい、どろめとはいわしの稚魚のことを指す

 

 

生臭くないしえぐみもキツさもない、特別美味い食べ物ではないが生の食感が非常にいい

 

 

これをえぐみがなく食べれるのは非常にいいこと、生しらすとかだとエグすぎて食えないとかあるからね

 

 

いいお酒のアテ

 

 

どて煮

 

 

 

 

醤油ベースで甘さとスジの旨さがある非常に美味しい1品、筋張ってなくてほろほろしてるのと脂のちょうど良さが相まって美味い

 

 

土佐鶴名鶴

 

 

 

 

飲んだ瞬間に特にインパクトがなく、あれっと思ってる間にぐわーっと効かせてくるフィニッシャータイプのお酒

 

 

辛口感が合ってて非常にいいお酒、土佐の名前に恥じない

 

 

天ぷら盛り合わせ

 

 

 

 

海老はあまり美味しくない少しベチャ感がある、ぷりっとしてるのは好きなのでちょっと好みが違う

 

 

他にはししとう美味いね、大葉はサクッとパリって感じで非常に美味しかった

 

 

カボチャは甘すぎないのがいい、甘さを抑えたカボチャってのも案外美味いんだなと思わせてくれた

 

 

非常に茄子はジューシーで美味しい、やっぱり天ぷらは正義

 

 

 

 

 

 

辛さ全開で襲いかかってくる感じのお酒、最初から最後までスピードを落とさない若さと勢いを感じるお酒

 

 

きっと走れメロスってこんな感じなんだろうね、知らんけど

 

 

瀧嵐

 

 

 

 

常温でいくお酒で感じが一辺倒で抑揚に欠ける、違う飲み方の方が美味いのかもね

 

 

週末ってこともありお客さんがひっきりなしにやってくる人気店、早く行かないと刺身などが売り切れてしまって悲しい思いをする可能性もあるから早めが吉

 

 

繁華街からは少し離れてるのでガヤガヤしてなくていい

 

 

 

 

ws

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事