よし寿司@西川口

よし寿司@西川口

 

 

 

訪問日:2021/12/26

 

 

住所:埼玉県川口市並木2-18-15

 

 

営業時間:11:3022:00

 

 

定休日:元旦

 

 

西川口駅の東口から歩いてものの数分のあるお店、地元の人達が集う和気藹々としたお寿司屋さん

 

 

西川口と言えばかつては一大風俗街でNK流や西川口流なんて言われ隆盛を誇ってた時期があった、今では考えられないが駅から風俗店の看板がこれでもかってほど見えた

 

 

風俗店が衰退して今では中国人の街になったらしい、次は中華でも食ってみたいと思いながら現在と過去の西川口に思いを巡らせてるうちにお店に着いた

 

 

暖簾をくぐりカウンターに座ってまずは

 

 

サッポロ黒ラベル

 

 

 

 

ビールはこれでしょってことで瓶でもマイペンライ

 

 

いわし

 

 

 

 

まず見た目からして非常にいい、濃厚な味わいなんだけどくどくなくて非常にいい

 

 

美味い

 

 

あじ

 

 

 

 

いいっすねーとか思いながら食べた

 

 

やっぱりアジは美味い

 

 

特別じゃなくシンプルがいい

 

 

ぶり

 

 

 

 

繊維の感じと赤身とのバランスがすごくいい、噛むほどにコシがある食感も非常によき

 

 

すみいか

 

 

 

 

柔らかさと食感のバランスがいい、決して顎の筋トレにならないのいかはやっぱり最高

 

 

赤貝

 

 

 

 

コリコリっとする食感と鼻に抜けるほんのり磯の香りが素敵

 

 

今年最高の出会いは赤貝に出会えたこと

 

 

こはだ

 

 

 

 

酢が少し強めでさっぱり以上に感じたがマイペンライ、嫌な感じではなく口直し的なイメージと捉えた

 

 

赤身

 

 

 

 

寿司はこれだよこれみたいな1

 

 

白子ぽんず

 

 

 

 

意外とあっさり系でちょっと驚いた、でも美味いから問題なし

 

 

メインってよりちょっとした箸休めにいい

 

 

ひも

 

 

 

 

赤貝よりも磯の鼻に抜ける感じが同じだが食感はコリっと感が強く美味い

 

 

どちらかと言えばひものほうが好きでニヤけてしまう

 

 

はた

 

 

 

 

噛んだ時の弾力と白身の濃厚さがいい

 

 

初めて食べたような

 

 

かき

 

 

 

 

磯の香りとポン酢と紅葉おろしにレモンの合体攻撃に完膚なきまでやられた

 

 

幸せを感じるなという方が無理

 

 

かんぴょう巻き

 

 

 

 

濃いい味わいとかんぴょうの甘さが非常によく合う

 

 

しみじみ食べた

 

 

かんぴょうof the year

 

 

玉子

 

 

 

 

甘く分厚い玉子にシャリを合わせた俺たちのお寿司

 

 

普通に玉子だけってよりやっぱりシャリありの方が好き

 

 

納豆

 

 

 

 

納豆のある安心感

 

 

これに尽きる

 

 

納豆最高

 

 

穴子

 

 

 

 

ふんわりとしたのと甘さがブワーって口に広がり美味い

 

 

寿司って最高って思わず思ってしまう

 

 

日高見

 

 

 

 

すっきりさっぱり系でお寿司を邪魔しないお酒

 

 

京の夢 上澄み

 

 

 

 

ほんわか系で少し癖があるけど飲みやすい

 

 

八海山

 

 

 

 

ちょっと飲みにくい

 

 

街のお寿司屋さんだがネタは新鮮で美味いし、コスパも非常に優れてる

 

 

この時は揚げ物とかは提供してなかったので次は提供してる時に行きたい

 

 

通ってみたいお寿司屋を見つけた

 

 

ws

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事